ABOUT | 大蔵プロセスECサイト

ABOUT

当社は昭和49年に創業し、長年に渡ってターポリンという素材に触れてきました。
ターポリンとは、日本語で「防水布」という意味を持ちます。

その特性を活かし、屋内外広告物の材料として長年使用されている素材です。

創業当時は、筆を使い手作業での文字書きでした。その後、シルクスクリーン印刷へと広がり現在は機械技術の発達でインクジェット出力へと、時代の流れとともに変遷をしております。

創業時から45年に渡る実績とノウハウを活かし、お客様に「安心と信頼」をご提供する為に材料は厳選した国産材料をメインとして、一部幅の広い材料等で輸入材料を使いますが、こちらも厳しくテストをした材料を使用します。(国内防炎認定取得済・認定ラベル貼付可能)

インクに関しても、純正インクを使用し、安価で耐候性の弱いサードパーティーインク(非純正)は一切使用致しません。

(MSDS 製品安全データシート提出可能)

そして、当社は前に出る事は無くお客様のベストパートナーであり、
「自社工場のような存在」になれる事を目指します。

「困った時の大蔵プロセス!」

「困る前から大蔵プロセス!!」

「なんとかするのが大蔵プロセス!!!」

をモットーに常に仕事は「何事も一生懸命」に取組み「良い商品」を「確実な納期」でお届け致します。

是非とも大蔵プロセスを皆様の自社工場としてご愛顧頂けますよう、よろしくお願い致します。


■大蔵プロセスWEBサイト
https://okura-process.co.jp/